2013年01月31日

分離不安

L1050483.jpg
クッキーが亡くなって、アリスに異変が!!
クッキーがいた頃から抱っこ星人だったけど、この頃のアリスは後追いもするんです
甘えてきて可愛いだけならいいけど、これって分離不安(link)っていうんだそうです

飼い主が外出する際吠える
就寝時、寝室へ一緒に行こうとする
外出中の嫌がらせ -----> アリスの場合、衣類や毛布にオシッコ
リビングからの脱走

いままでにもあったけど、その比ではない程になっちゃってます
んーーーーーーーーーーーーーーー

ニックネーム きこ at 08:00| Comment(2) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

あまり1

20130114_143837_1.jpg
可愛いから、とみつくんが以前注文した洋服
品切れで予定より遅れて届きました

もぅ、なんで2枚もあんのよ!! ・・・・・・・・・ 亡くなる前にネット注文したらしい

クッキーいないし!   しかもクッキー、洋服着るの嫌がってたし(link)!
どーすんのよぉ?!


ニックネーム きこ at 06:00| Comment(2) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

小春日和

L1050212.jpg
元日のお昼頃

飼い主は風邪引きでリビングでダウンちう
2匹はのんびり日向ぼっこちう
見てるこっちが癒されます   香ばしい、いい匂いがするんだろうなぁ




ニックネーム きこ at 09:00| Comment(0) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

ナス動画


クッキーがいた時はそんなに遊ばなかったのに
形見のナスでガンガン遊んでます
クッキーの分まで遊んでます



ニックネーム きこ at 06:00| Comment(3) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

いい香り

L1050204.jpg
12/28朝

自家製ホットレモンでほっこり
クッキーはホットレモン(link)大好きだもんね
でもあげないよ


ニックネーム きこ at 08:00| Comment(0) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

置き土産

L1050422.jpg
クッキーが残してくれたもの・・・・・・・
色々あるけど、アリスが一番嬉しいのは缶詰なんじゃないかな

フードにトッピングして頂いてます

ニックネーム きこ at 08:00| Comment(0) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

石崎動物病院より

L1050472.jpg
先週のはなしです
クッキーの病気(自己免疫性溶血性貧血)でお世話になった石崎動物病院(link)から
お手紙とお花が届きました

診察証明書を送って頂く事にはなっていましたが、
まさか、お花とお悔やみの手紙が届くとは思ってもいませんでした

手紙には各先生方と看護師さんたちの著名までして頂いて
みつくんと感激し、また泣いてしまいました

毎日、ふとした瞬間に淋しいと感じるけど、
クッキーの死はちゃんと受け止めた、受け入れられていると思っています
でもクッキーが、私たち以外の人に愛されていたと感じる度に、その有難さに涙が出ます


以下は石崎動物病院について個人的な感想です

私は石崎先生に預けて良かったと思ってるし、
残念な結果にはなったけど飼い主の納得できる充分な治療をして頂いたと思っています
悪評がネットに出回っている事も知っています
しかしそれは『飼い主に合っているかどうか』という視点の違いだと思っています
獣医師に求めるものは人それぞれだという事です

石崎先生を信頼出来たのは、インフォームドコンセントをしっかりして下さる点です
あらゆる治療方法を洗い出し、メリットもデメリットも聞きました
治療方針を飼い主と一緒に決め、飼い主が分からない、理解できなければ先生に聞きました
先生に意見もしましたし、不要と思われる検査や薬はその都度看護師さんや先生に確認しました
ネットで調べた治療法や薬を先生に話し、調べてももらいました

飼い主の治療方針参加型、が石崎先生のやり方なのかもしれません
治療は先生にお任せの、一任型希望の方は、もしかしたら石崎動物病院には向かないかもしれません

それともう1つ
ワクチンについての考え方です
クッキーが免疫が狂う病気だったため、その引き金になる可能性のワクチン接種にはもう少し配慮すべきだったと後悔しています

ワクチンは毎年受けますよね
病気にならないために接種するワクチンですが、抗体がまだ体内にあるのに接種する必要があるのか、という事です
ワクチン接種をすれば、メーカーも病院も儲かるんです
けど既に抗体を持っている愛犬には必要ないですよね
必要ないとゆーより、身体の負担になるし、良くない

血液検査で抗体のあるなしが確認できるので、ちゃんと確認してくれる獣医さんに愛犬を診て貰いたい
石崎先生は・・・・・・・してくれるみたいですよ
私としては狂犬病予防接種も疑問なんですが、法律で決まってる事なので大きな声ではNGって言えない
飼い主も動物病院もね
私は出来れば狂犬病の予防接種も打ちたくない、抗体検査して欲しいっていうのが本音ですけど


一人ひとり、一匹いっぴきに合う獣医さんに巡り合えれば、飼い主もそして愛犬も幸せなのかもしれません


ニックネーム きこ at 07:00| Comment(0) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

盗み食い

L1050420.jpg
やられました・・・・・・

飼い主が留守中にリビングを抜け出し、
玄関に置いたコンビニの袋からクリームたっぷりのパンを物色
半分食べて、またリビングへ戻るという偉業を成し遂げました

呆れるやら、可笑しいやら
まだまだ現役の12ちゃい



ニックネーム きこ at 06:00| Comment(3) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

ゆずママより

L1050487.jpg
ゆずママからお花が届きました  プリザードフラワーです
枯れないお花・・・・・クッキーへの想いや今のクッキーの存在が、そのままお花になったみたい

ありがとう、ゆずママ   クッキーも喜んでます

ニックネーム きこ at 08:00| Comment(5) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

Haircutting

クッキー画像が残っている分はupしていく事にしました
段々クッキーの登場回数は減っていくとは思うけど、
このblogは飼い主の日記、M家の記録でもあるので、そうする事にしました


L1050206.jpg
12/29のクッキー
フケと抜け毛が一時期(link)凄かったんですが、
落ち着いて毛が生え始めました
お尻周りを少しカットしようと、ハサミとコロコロを持ち出した途端、
自分の部屋に逃げるクッキー

捕まえられると観念する(link)んですけどね





ニックネーム きこ at 07:00| Comment(0) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

ルークママより

L1050451.jpg
先日、広島に住むルークママ(link)が突然のお宅訪問
電話があり、迷子になったと言うじゃないですか
わざわざお花とクッキーの絵を持って来てくれたのでした

遺影にしてた写真はクッキーが1歳頃の写真
まだあどけなくて、それはそれで可愛いのですが←親ばか
今の10歳とはやはり違うんです

食べ物を目の前にしてる時の顔の角度、
飼い主の言う事を殆ど理解していた瞳、
クリームか白か分からない程の毛先の抜け感、
ボーボーな胸毛、
細かい差し毛の入り方     ・・・・・・・・・・・・全て再現してくれてました

こんなにもクッキーは親しまれて、愛されていたと思うと、また泣けてきました
『ありがとう』くらいしか言葉に出来ない、ボキャブラリーが少ない自分がもどかしい


ニックネーム きこ at 09:00| Comment(2) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

その後のクッキー

L1050440.jpg
出窓を利用して、クッキーコーナーを作りました

1歳の時にイベントで撮ってもらった写真を遺影代わりに、
さおちゃん(link)とパールとマロンのおかんから頂いたお花も飾って、
置き土産の缶詰に、アリスと食べるおやつ、ステンレスの迷子札
それにちっちゃなクッキーの尻尾の骨

遺骨なんて持って帰るつもりなかったんですが、
斎場では「要らない」って言ってたんですが、
みつくんが「どーしても!!」というので

・・・・・・・でも、やっぱり、持って帰って正解でした
クッキーがここに居た証とゆーか、形見とゆーか、クッキーがまだ居るとゆーか
上手く説明できませんが、心の拠りどころがある感じかな

しばらくは、こんな感じでリビングに一緒にいます


ニックネーム きこ at 08:00| Comment(0) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

3度目の再発から20日目の出来事

L1050437.jpg
1月9日 午前3時半頃、
きことアリスの側でクッキーが息を引取りました

2011年9月〜自己免疫性溶血性貧血を患っていましたが、
最後は肺炎で亡くなりました
享年10歳です

blogで知り合ったゆずママ、
同じ病気で愛犬を亡くされたルークママ、
石崎先生を紹介して下さった見たことも会った事もない心ある方、
ヘルニアの時も助けてくれたさおちゃん、
貧血に気付いてくれたトリマーみさちゃん、
飼い主の心を支えてくれた友人、
一番近くでいつも気にしてくれた家族、
優しい言葉をかけてくれた同僚、
最善を尽くしてくれた先生や看護師さん    みなさんに感謝です

クッキーは最後まで諦めずに生きようとしていました  頑張っていました
その手助けをみんながしてくれました    ありがとう

当日はクッキーが亡くなった事を悲しんでいました
着替えても、顔を洗っても、トイレにいっても、風呂に入っても、
ご飯を食べるのを忘れるほど涙が出ました

今も悲しんでいない訳ではありませんが、みんなへの感謝の気持ちで涙が溢れます

午後に火葬し、さおちゃんが駆けつけてくれました
ほいとう坊(link)サラダバー好き(link)なクッキーは、
お花とフードに囲まれて灰になりました

クッキーの大好きな毛布(link)クタクタのおもちゃ(link)
キューキュー鳴る内臓入りおもちゃ(link)
義妹:まりちゃんがいつもお土産でくれるお守り(link)は、
一緒に持って行って貰えませんでした

なのでアリスがクッキーの代わりに使ってます

小さな小さな骨になったけど、
冷蔵庫を開けるといつもやって来て、
ビーチへ行くと必ず海へ入り、
ビビリでいつもカバンへ入りたがり、
一緒に寝る時は必ず飼い主の足元で、
モッテコイがしつこくて、
おもちゃをスグに破壊し、
生米さえも食べてしまう卑しいクッキーは、
いつまでも変わらず尻尾を振って飼い主に微笑みかけてきます

blogを通じてそんなクッキーが、みなさんの記憶にも残りますように・・・・・・


ニックネーム きこ at 20:20| Comment(2) | 免疫介在性溶血性貧血 4度目の発症2012.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

3度目の再発から19日目

PhotoGrid_1357738826835.jpg
昨日夜のフードを余り食べなくて心配してましたが、
今朝は食べてくれたので安心して会社に出勤
と言っても、監視カメラでチェックは欠かさなかったですが

帰宅するとあちこちに嘔吐の跡
呼吸は朝よりも酷くなっている様子
慌てて呉の病院へ行きました

胸部レントゲンを撮り、お正月(link)とは違う場所に白い影が
先生曰く、誤嚥性肺炎ではなさそう、との事

嘔吐していたのも、前回(link)同様、食道拡張していたようです

血液検査もしました
   急性期炎症(CRP) 7.0(正常値:1.0以下) 
   炎症、感染症などの恐れ(Fib) 650(正常値:180-320) 
   血中赤血球割合(HCT) 33%(正常値:37-55%)


血液の赤血球は問題ない範囲内
しかし、感染症(肺炎)を起こしているのが数値を見て分かります

処置としては、少しでも呼吸が楽になればと酸素室にて、1時間かけて抗生剤を点滴
嘔吐止め、胃薬のガスター、脱水症状を避けるための点滴を皮下注射しました

酸素室にいる間は呼吸が楽なのか、比較的落ち着いていました
入院も考えたのですが、先生は今夜が山と言います  
このまま入院して生きて会えなくなるよりも、最期は一緒に過ごされたいと思う飼い主さんが殆どですよ
呼吸は荒いですが、低酸素になっている訳ではないので、明日朝一番で予約を入れますので一緒に帰ってはどうですか
そう言って下さいました

帰宅してからは、何故かアリスがクッキーの添い寝をしてくれてます
アリスも分かるのかな?
トイレには行くんですが、オシッコが出ないみたい
出ても、トイレシートにしゃがみこんでしまいます  しんどいんだね

今夜は余りにも心配なので、リビングで一緒に寝ようと思います
明日朝イチに病院へ行かなくちゃ!
月初の忙しい時期だけど、明日はお休みを貰おう

 
ニックネーム きこ at 00:00| Comment(0) | 免疫介在性溶血性貧血 4度目の発症2012.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

お守り

L1050414.jpg
義妹:まりちゃんが、護国神社でお守りを買ってきてくれたよ
アリスには、健康長寿祈願    クッキーには、病気快復祈願


昨日まで調子の良かったクッキーが、息遣いが荒い
フードの食い付きも悪いし、大丈夫かのぉ・・・・・・
2匹共にご利益ありますように

ニックネーム きこ at 00:00| Comment(0) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

鏡開き&初稽古2013

L1050337.jpg
海土路供用会館にて
軽く初稽古のあと、年末に行われた昇級審査(link)の結果発表です

理事長から昇級の証を授与され、場合によっては帯の色が変わります
みんな、どうだったかな?
始める事は簡単    止める事はもっと簡単
続ける事が一番難しいんですが、それが大事な事なんです  by師範




稽古あと、ご父兄の皆さんからサプライズ!!!!!
L1050376.jpg
秋に昇段審査を受けていた沖本師範代と守冨先生
見事に沖本師範代は5段、守冨先生は4段に昇段されたので、子供たちから花束が

何か感動しました
空手に、子供たちに、前向きな姿をちゃんと見てくださってたんだな
って思いました
保護者の方々に感謝です
あたしもなぁ、2段の審査受けなくちゃ



さて、空手の行事が終わってから、保護者による新年会が催されました
L1050397.jpg
3チームに分かれて、チーム対抗戦
お題は『1人1画書初め』や『コーラ一気飲み』『カール早食べ競争』など
ご父兄や子供たちと一緒に、大いに盛り上がりました

こんな父兄と子供たちと一体になった空手道場、なかなかないですよ!!!
人数が多ければそれなりに大変な事もありますが、私たちは本当に恵まれています

また、今年1年、子供たちの為に頑張りましょうね!!



ニックネーム きこ at 00:00| Comment(0) | 旭心会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

3度目の再発から16日目

PhotoGrid_1357467563227.jpg
昨日の晩、今朝と、2回続けて、クッキーの尿に血液が混ざっていました
といっても、血液の塊?

ティッシュで拭取ると、やっぱり血みたい・・・・・・不安なので病院へ電話すると
「最低でも6時間以内のフレッシュな尿が必要」と言われ、尿を採取して受診

膀胱のエコー検査と尿検査の結果、膀胱炎になってました
これも、やはり、ステロイドの副作用?

今服用している肺炎の抗生剤で、かなり広い範囲の菌を殺せるらしく、
本日は、止血剤を1週間分貰いました

膀胱炎かぁ・・・・・なったことはないけど、残尿感や痛みが伴うんだよね
抗生剤が早く効いてくれればいいなぁ



ニックネーム きこ at 00:00| Comment(3) | 免疫介在性溶血性貧血 4度目の発症2012.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

warmer

L1050215.jpg
今までは湯たんぽを使用していたけど、ペットショップで優秀品を発見
レンジでチンしたら10時間は温かさが持続するという逸品

寒い日にカートでお出掛けした時も、コレと毛布さえあれば愛犬たちはヌックヌク♪のはず
今は留守中のソファに膝掛けと一緒にset

でもアリスは使用してくれないのは、何故かしら?



ニックネーム きこ at 10:00| Comment(2) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

3度目の再発から11日目

20130103_120706.jpg
先生に言われたとおり、診察に行って来ました  今回はみつくん同伴です

   血中赤血球割合(HCT) 25% → 35%(正常値:37-55%)

なんと3日で10%up−!!!!・喜
今までに無い数値の上がりっぷりに大喜びの飼い主

でも・・・・・・にしては・・・・・・・・・呼吸の重いクッキー
貧血が改善されたんだから、もっと元気になってくれてもいいハズなのに

   急性期炎症(CRP) 2.0(正常値:1.0以下)

今日は多少良くなってるけど、元日は呼吸が速く、そして重かった
何度病院へ連絡しようと思ったことか

先生も気にしていたようで、念のため胸のレントゲンを撮ってみると
肺炎を起こしている様で白くモヤってました

クッキーの病気を抑える薬(ステロイド)を服用すると、
免疫が落ちるため細菌性の病気にかかり易くなってしまう


せっかく上がった数値も、肺炎の治療のためステロイド量を半分に
そして肺炎を治すため、抗生物質を服用することになりました

朝晩の食間  サイクロスポリン25r
  朝 甲状腺ホルモン薬1/4錠+ガスター10+ステロイド2r/s
  晩 甲状腺ホルモン薬1/4錠+ガスター10+アスピリン+アザチオプリン2r/s+抗生剤

薬漬けじゃー

ニックネーム きこ at 00:00| Comment(0) | 免疫介在性溶血性貧血 4度目の発症2012.12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

生姜湯 風邪引き仕様

L1050208.jpg
年末に風邪を引いてしまい寝正月してる飼い主です

未だ喉の痛みが・・・・・・なのでスーパーにて生姜湯を購入
生姜があまり利いてなさそうなので、生姜汁も合わせて購入
生姜MAX湯を飲んでます
生姜がピリリと利いて、美味しいです   オススメ♪


ニックネーム きこ at 10:00| Comment(2) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

あけおめ2013

L1050210.jpg
明けまして おめでとうございます
今年も、アリクキ共々M家を宜しくお願い致します


ニックネーム きこ at 11:58| Comment(3) | 犬との日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする